FC2ブログ
FXの笑っちゃうトレードを掲載しております
ブログランキング

にほんブログ村 芸能ブログへ

人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】
CoRichブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ランキングはこちらをクリック!

ブログ検索☆BITZ
FC2 Blog Ranking

ブログランキング
ページビューランキング

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
相互リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入門の金融外国為替のしくみ
入門の金融外国為替のしくみ
価格: 1,575円
販売元: 楽天ブックス

見る・読む・わかる 著者:小口幸伸出版社:日本実業出版社サイズ:単行本ページ数:219p発行年月:2005年03月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)外国為替に関わる実務家から外貨預金、外国為替保証金取引を行なう一般投資家まで知りたいこと・知っておきたいことをやさしく紹介。【目次】(「BOOK」データベースより)1章 外国為替とはどういうものか?外国為替の全体像を理解する/2章 外国為替市場のしくみ?外為取引はどこで、どのように行なわれるのか/3章 外国為替相場はこうして決まる?需要(買い)と供給(売り)でレートが決まる/4章 リスクとリスクヘッジのしくみ?リスクを把握し、適切なヘッジで損失を防ぐ/5章 ディーリングの手法?「安く買って、高く売る」ことの実践法とは/6章 市場介入とはどういうものか?中央銀行が市場で行なう為替取引/7章 代表的な通貨の特徴?通貨の動きには、それぞれ特徴がある/8章 通貨オプション取引のしくみ?買う権利、売る権利も売買される/9章 レートの動きの読み方と情報の利用法?レートが動く基本的しくみを理解する【著者情報】(「BOOK」データベースより)小口幸伸(オグチユキノブ)1950年群馬県生まれ。横浜国立大学経済学部卒。シティバンクでチーフディーラー等、ミッドランド銀行、ナショナルウエストミンスター銀行で国際金融本部長を歴任。現在は、通貨・国際投資アナリストとして活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

テーマ:松本潤 - ジャンル:アイドル・芸能

しっかりもうけるFX(外国為替証拠金取引)
しっかりもうけるFX(外国為替証拠金取引)
価格: 819円
販売元: 楽天ブックス

コレだけ読んで、ササッと始める。もうける.net books 著者:引田早香/財津勝幸出版社:毎日コミュニケーションズサイズ:単行本ページ数:127p発行年月:2006年07月この著者の新着メールを登録するインターネットできるにおける“もうけネタ”の入門書「もうける.net Books」シリーズの1冊です。 FXをこれから始める人のために、FXの仕組みや、FX証券会社への登録方法、インターネットを利用したFXの取引方法などを紹介しています。【内容情報】(「BOOK」データベースより)インターネットで今日から始める!しっかり稼ぐ!!株よりもっとわかりやすい!最強の外貨投資FXを始めよう。【目次】(「BOOK」データベースより)1 FXの魅力を理解しよう!(そもそもFXとはどんなものなのかを知る/少ない資金でも大きな利益を狙える/FXで利益を得るには2つの方法がある)/2 FXで取り引きをはじめよう!(初めての取引会社を選ぶポイントを押さえる/口座を開設するまでの流れとポイント/注文 成り行き注文(プライスオーダー)とは)/3 FXの勝率をアップする!(勝率アップの決め手はチャートの読み方/注文方法を工夫して細かいプラスを生み出す/各通貨の特徴を押さえて値動きを予想する)/4 FXの実践テクニック!(トレンドを分析して買いどきをきちんと見極める/実践テクニック(1)NZドルで10万プラス)/付録 FX取引会社オススメラインナップ【著者情報】(「BOOK」データベースより)引田早香(ヒキダサヤカ)編集プロダクション、株式会社アート・サプライ所属財津勝幸(ザイツカツユキ)編集プロダクション、株式会社アート・サプライ所属(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

テーマ:本日のニュースより - ジャンル:政治・経済

基礎から学ぶ外国為替相場
基礎から学ぶ外国為替相場
価格: 1,890円
販売元: 楽天ブックス

FXマーケットの仕組みと取引の実際 著者:林康史出版社:日経BP社/日経BP出版センターサイズ:単行本ページ数:229p発行年月:2007年07月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)円安・円高はなぜ起きるのか?どう読んで売買すべきか?銀行間市場から外国為替証拠金取引まで?FXマーケットの基本から実践まで?価値ある一冊。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 外国為替の基礎知識/第2章 外国為替市場のプレーヤー/第3章 外国為替レートの仕組み/第4章 外国為替取引の仕組みと構造/第5章 外国為替証拠金取引の仕組みと取引方法/第6章 外国為替相場が変動する理由/第7章 外国為替相場の予測【著者情報】(「BOOK」データベースより)林康史(ハヤシヤスシ)立正大学経済学部教授。大阪大学法学部卒、東京大学修士(法学)。クボタ、住友生命、大和投資信託、あおぞら銀行で輸出営業、外国為替ディーラー、エコノミスト等を経験し、2005年4月より現職(金融論、国際金融を担当)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

テーマ:本日のニュースより - ジャンル:政治・経済

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。